団塊世代
団塊世代の方々を対象に「儲かる・稼ぐ・運用する」情報を提供します。団塊世代の強みは、多くの退職金を手にすることができること。セカンドライフを仕事で暮らすか、趣味で過ごすかはあなた次第です。
スポンサードリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
団塊世代の儲かる運用方法
2008年03月31日 (月) 05:56 | 編集
団塊世代の人は、退職金等の余剰資金が豊富にあります。ここでいう余剰資金というのは、退職した直後のことで、長い老後を暮らしていくと考えた場合は余剰資金とは言えないかもしれません。
団塊世代の人が退職すると、今までの貯金+退職金+年金で生活していくことになります。
一度の多くのお金が入る退職金をどう使うかで、退職後の生活が変わってきます。
退職金の儲かる運用方法とは、ずばり投資です。退職金を元手として、株式や債券・外貨などを運用していきます。
ここで狙うのは、配当による利益です。例えば、3000万円で年5%の運用だと、年間150万円が手にはいる計算になります。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。